Category Archive: 文化

東芝ボストンと日本のモノづくり

 昔、父は私が生まれる直前頃に家を建てた。当時の平均的なサラリーマン家庭がそうだったと思うが、やはり1軒家を建てるのが夢で、それが今よりは一般的に実現可能な夢だった。    しかし家を建てたはいいが、何を置いたらいいんだ …

続きを読む »

続きを読む »

『ラーメン大好き小泉さん』新春SPと高井田ラーメン

 去年の秋、元ももいろクローバーの早見あかりの連続ドラマ初主演作となるラーメンドラマ『ラーメン大好き小泉さん』が放映された(全4回)。 (原作は同名のマンガで、読んでみたら初めの方に天下一品喜連瓜破店のハンバーガーの話が …

続きを読む »

続きを読む »

ガスクッキングテーブルとホットプレート

 ここ数回、統計の話を出しているのでもう1つ。    前々回の玉子、前回のソースはいずれも家庭へのお好み焼きの普及にも大いに関係する話だと思うけども、今回はもう1つ、家庭のお好み焼きに関係するデータ。    今回はホット …

続きを読む »

続きを読む »

とんかつを巡る2つほどの疑問

 これは世間一般の話ではなく、ただ私自身が疑問……というか知りたいと思ったことなのだけども。   1)とんかつのつけ合わせにキャベツの千切りがついたのはいつからか    以前、「野菜が「安全」だっ …

続きを読む »

続きを読む »

「B級グルメ」とは

 以前、ツイッターで、「B級グルメ」という言葉がいつ頃から使われだしたのか、という会話をしたことがある。  といってもそんなことはつゆ忘れていた。    ところが最近、本棚の隅で『スーパーガイド 東京B級グルメ』という本 …

続きを読む »

続きを読む »

『神戸とお好み焼き』(三宅正弘)

 先日コメント欄で教えてもらった三宅正弘『神戸とお好み焼き』(2002年)を図書館で借りて読んだ。   三宅正弘『神戸とお好み焼き』(神戸新聞出版センター/2002/12)

続きを読む »

肉吸いが東京で凄い展開に

 前のエントリ(「道とん堀大阪本店が閉店していた」)を書く時に見つけてしまった衝撃の話。    大阪・千日前にある千とせという店には「肉吸い」という名物料理がある。  なんば花月に近いこの店は、芸人もたくさん通っている。 …

続きを読む »

続きを読む »

積ん読解消運動(5)『焼肉の文化史』『焼肉の誕生』佐々木道雄

 前回と同様、「積ん読解消運動」と言いながら図書館で借りた本なので積ん読の解消にはならない。  これらの本は、このブログにもたまにコメントやブコメをくれる摂津国人さんのブログで紹介されていたもの(「「焼肉の文化史」「焼肉 …

続きを読む »

続きを読む »

お好み焼き店のキャベツの切り方と生地

 お好み焼きって色々あるけど、その基本になるキャベツの切り方や生地の固さからして店によって全然違うのよね。  まあいつもの店がほとんどながら、ソースを塗る前のキャベツが見える写真がいくつかあったので並べてみよう。解説はで …

続きを読む »

続きを読む »

あなたは豚まん(肉まん)に何をつけて食べますか?

 私は豚まんには醤油+カラシをつけて食べる。  これが普通だと思っていたんだけども(^^;、数ヶ所で聞いてみると案外いろんな人がいることが判った。  どういうわけか私はどうも食べ物について「何かをつけて食べる」というのが …

続きを読む »

続きを読む »

ラ丼を売らん

 最近よく紹介している2009年版のラーメン本をつらつらと見ていて興味深かったのは、それぞれの店が使っている丼。  もちろん店のネームが入った丼を使っているところも多い。ただ、これはなかなかコストがかかるのだろう。汎用品 …

続きを読む »

続きを読む »