大門の大盤振舞焼。そして……

 以前、「オモニと大門、甲乙つけ難し」や「大門のメタボ焼」で紹介した大門
 今回の御紹介は「大盤振舞焼」。
 2000円也。(^O^)



たくさんある中の、ここにある


これ


 さて、その大盤振舞いぶりは……


お好み焼きを焼く


横では海鮮類が焼かれている


お好み焼きに焼きそばを載せる


その上に玉子(サンドイッチに使うようなの)を盛り、焼いた海鮮類を載せる


海鮮類のにとろけるチーズを載せる
(大きさ比較のためにコーラ瓶を置いてみた)


ガスバーナーでとろけるチーズをとろけさせちゃう


トマトソースをかけ、パセリ、パルメザンチーズを振って完成


 あほや。(^O^)
 あほやけども、……うまいっ! \(^O^)/
 こんな無茶をやったら味も何もないと思うのだが、ここまでやってもちゃんとうまいのはどうしてなんだろうなあ。これって凄いことだと思うよ。

 で、改めて確認すると、大盤振舞焼は¥2000。
 単価は高いが1人で食べきれる量ではなく、3~4人で注文すると考えればさほど高いものでもない。
 つまりこの店のお好み焼きは値段に見合った?量があるのだと。
 そういう前提で、この新メニュー。

女性の五感を癒す特別企画
必殺仕事人

 しょうげきの、だいきんいちまんえん!
 大胆不敵にもほどがある。
 もちろんまだ出会ったことはないが、もうね、一体どんなものが出てくるのかと怖くて怖くて。(^O^)
 いつかはクラウン。
 いつかは必殺仕事人。
 ここで御紹介できる日が来るのだろうか。

 おまけ。
 たこ八の話。


「多古八」と表記しているサイトが多いけど、「多古」の部分は変体仮名であって漢字じゃないだろうから、あえて変体仮名以外で表記するなら「たこ八」でいいんじゃないかなあ。違うかなあ

 エビ玉焼きそば(¥890)&そばタレ(¥200)。普通のソース焼きそばを日本蕎麦のようにそばつゆ&生玉子でつけ麺にして食べる。


エビ玉焼きそば(¥890)


そばタレ(¥200)


こんな感じで


 これはこれで楽しくておいしい。\(^O^)/
 しかしソバつゆ単品で¥200取るのはちょっとやり過ぎちゃうのかなあ。(^^;
 この店にも結構高いメニューがあって(ロースステーキ、車エビ、イカ入りでタレ付き、総重量1kgのスーパーデラックスが¥6280。ミニスーパーが¥3490)、その意味では大門と似てる。
 しかし大門とは随分雰囲気が違う。店主の個性も大いに関わるのだろう。結構高めのメニューを強めに勧められるのもいただけない。しかしそういう違い以前の部分で、何か根本的な相違があるように思える。それが何か明確にはわからないが、きっと私はこの店は次は行かないと思うんだ。別に喧嘩したわけでもないんだけどもねえ。


タコ玉(¥790)……やったと思う。記憶曖昧。(^^;


うまそう


タコでかっ!(^O^)


 味はまあ、普通においしい。
 しかしこのタコ……、確かにいいものを使っていて、間違いなくウマかったけど、でもこれ、お好み焼きとしてウマいとは感じなかったなあ。
 別々に食った方がウマいよこれは。
 きっとスーパーデラックスのロースステーキも、そうなんじゃないかなぁ。
 このあたりが大門と違うのかな。

突然食いたくなったものリスト:

  • よく冷えたラムネ

本日のBGM:
嘉永六年六月二日 /SADISTIC MIKA BAND

追悼加藤和彦。合掌。もう泉谷しげるは立ち直れないぞ……。





2 comments

    • うさぎ林檎 on 2009年10月18日 at 10:23 AM
    • Reply

    おはようございます。
    高くて良い材料を使って美味しいのは普通の話ですよね。
    値段以上のものを食べさせてくれるのが大阪のたべもんの基本だと夢をもっていたい、関東人の私です。

    • hietaro on 2009年10月20日 at 2:05 AM
    • Reply

    >うさぎ林檎さん
     
    そうなんですよねえ。このへん、大阪の場合は店の気高さにも関わる問題なんですよ、きっと。(高けりゃ気高さがないというわけじゃないですけど)

コメントを残す

Your email address will not be published.

CAPTCHA