Category Archive: 歴史

ヤキメシと燃料

 先日、ある本をパラパラとめくっていると、興味深い記述に出くわした。  

東芝ボストンと日本のモノづくり

 昔、父は私が生まれる直前頃に家を建てた。当時の平均的なサラリーマン家庭がそうだったと思うが、やはり1軒家を建てるのが夢で、それが今よりは一般的に実現可能な夢だった。    しかし家を建てたはいいが、何を置いたらいいんだ …

続きを読む »

浅草の河金と心斎橋の河金三代目

 先日、何だったかのきっかけで堂島ロールを検索した。堂島ロールは関西では超有名なロールケーキ。    するとここでも本家・元祖的な争いがあったことを知った。  堂島ロールが有名になってから、なんか便乗商法的に似たようなの …

続きを読む »

日本初のウスターソースの味を再現…

 日本のウスターソースの歴史は明治維新前にまで遡る。    国産のウスターソースは安政元年、現在のキッコーマンが作ったのが最初とされるが、これは市販には至らなかった。  維新後、イギリスのリー&ペリンソースが日本にもたら …

続きを読む »

お好み焼きと玉子の価格

 お好み焼きにはよく「○玉」という名前が使われる。    以前このブログで『神戸とお好み焼き 比較都市論とまちづくりの視点から』という本を紹介した(「『神戸とお好み焼き』(三宅正弘)」)。    そのエントリで、こんなこ …

続きを読む »

旧国立競技場の座席を使ったイス

 マンホールサミットのエントリを書くために調べているうちに見つけた。    旧国立競技場の備品がたくさん売りに出されていたことは知っていた。    旧国立競技場といえば、去年、ももクロが国立競技場で女性グループとしては初 …

続きを読む »

変わらなかった(はずの)もの

 今回もオチのないだらだらした話。    近未来を描いた物語は、当然とも言えるが、予言的な話を内包する。    未来予測的なものだからもちろん外れているところも多々ある。  例えば『新世紀エヴァンゲリオン』(『ヱヴァンゲ …

続きを読む »

とんかつを巡る2つほどの疑問

 これは世間一般の話ではなく、ただ私自身が疑問……というか知りたいと思ったことなのだけども。   1)とんかつのつけ合わせにキャベツの千切りがついたのはいつからか    以前、「野菜が「安全」だっ …

続きを読む »

「B級グルメ」とは

 以前、ツイッターで、「B級グルメ」という言葉がいつ頃から使われだしたのか、という会話をしたことがある。  といってもそんなことはつゆ忘れていた。    ところが最近、本棚の隅で『スーパーガイド 東京B級グルメ』という本 …

続きを読む »

『神戸とお好み焼き』(三宅正弘)

 先日コメント欄で教えてもらった三宅正弘『神戸とお好み焼き』(2002年)を図書館で借りて読んだ。   三宅正弘『神戸とお好み焼き』(神戸新聞出版センター/2002/12)

中谷宇吉郎「科学と文化」(1937年)

 偉大な科学者であり、かつ偉大な随筆を残した中谷宇吉郎が亡くなったのは1962年(昭和37年)4月11日のこと。先日の命日で、それからまる50年が過ぎた。  日本の著作権法では本人の死後50年が経てばその権利は保護されな …

続きを読む »

都市と文化

 2012/04/05のニュース。   ■橋下市長、市音楽団員の配転認めず「分限免職」  大阪市の橋下徹市長は5日、市が同日発表した施策・事業の見直し試案で「2013年度に廃止」とされた市音楽団の音楽士36人の処遇につい …

続きを読む »

積ん読解消運動(6)『とんかつの誕生』岡田 哲

『とんかつの誕生 ── 明治洋食事始め』岡田哲 2000/03/10  先日、ここで紹介した『焼肉の誕生』とタイトルが似ているが、こちらは「とんかつの誕生」を終着点とし、明治維新以降の西洋料理受容からその日本的展開を経て …

続きを読む »

積ん読解消運動(5)『焼肉の文化史』『焼肉の誕生』佐々木道雄

 前回と同様、「積ん読解消運動」と言いながら図書館で借りた本なので積ん読の解消にはならない。  これらの本は、このブログにもたまにコメントやブコメをくれる摂津国人さんのブログで紹介されていたもの(「「焼肉の文化史」「焼肉 …

続きを読む »

野菜が「安全」だった時期というのは、いつですか?

 『中谷宇吉郎随筆集』(樋口敬二編/岩波書店)を読んだ。  中谷宇吉郎は雪の研究で名高い物理学者で、寺田寅彦門下らしく、随筆もよくしている。中でも『科学の方法』(岩波書店)は名著の誉れも高く、私も先日やっと読んで、是非人 …

続きを読む »

南大阪のつけ麺、夢のコラボっっっ!

 何度か書いた話だけども、この10年ほどで大阪のラーメンはそれまでとは比較にならないくらい大きな進歩を遂げた。  そしてその過程で起こり、現在でも続いている関西のつけ麺ブームの中で、大阪にはいい店がたくさん出現し、大阪の …

続きを読む »