«

»

肉のオカヤマ直売所@あびこ

 一度行きたいと思っていた我孫子の肉屋さんに焼肉を食いに行ってきた。
 そう、「肉屋さん」。焼肉屋さんではない。
 
 この肉屋さんの店頭には「無料BBQコーナー」があり、この店で買った肉を、そこで焼肉にして食べられるというわけ。
 肉屋の値段で焼肉が食べられるので、焼肉屋で同じものを食べることを考えればこの品質でこの値段!?という格安体験ができる。
 とはいえ「黒毛和牛専門」を謳う店でもあるし、格安肉があるわけではないのでそんな激安で食べられるというわけではない。



肉のオカヤマ

 店先の、向かって左側はいかにも肉屋さんらしく、コロッケ、唐揚げといった揚げ物や弁当を売っている。ここでBBQの受け付けもする。
 真ん中の通路奥が肉の売り場で、向かって右が無料BBQスペース。


BBQコーナーご利用の流れ

 申し込むと箸や小皿やトング、ハサミ、焼肉のタレ、お茶などをつけてくれる。
 その時にいろいろ説明も。
 例えば席がすいてる時はBBQスペースの使用時間は2時間だが、混んでくると1時間で終了してもらうことになります、とか。
 セルフのスペースなので分別ゴミ捨てとかも自分でやるとかいう話も。
 
 席を確保したら肉を買いに行く。



高そうやん

 いきなりこういう棚で威嚇しやがって。
 
 ……いや、貧乏性の私はスーパーばかりで買うので見慣れてなくて、こんな陳列を見るだけひるんでしまうのだ。(^^; 


セットで買うと安い

 正面にはやっぱり肉屋さんらしい棚が。


肉屋さんっぽい陳列棚

 ここで肉を買って、BBQスペースへ。


無料BBQコーナーを別角度から

 中途半端な写真だけど、受付で最初にもらうのがこういうやつ。


お茶とか焼肉のタレとかハサミとか。ステーキは別(^O^)

 で、焼く。


タンは枚数で頼める

 うまい。うまい。
 
 ちなみに私は飲まなかったが、生ビールの自販機もある。


のどごし生200円 一番搾り300円

 私は気がつかなかったが、缶ビールの自販機もあるらしい。500mlロング缶で290円というから、けっこう安い。
 
 この肉でこの値段。面白いし、いいんじゃないかなあ。この店。
 
 1人で来て、2000円以下のセットを買ってビール1杯飲んで帰る、なんてのも普通に満足コースだと思う。
 
 ……この店は初めてだったからさすがにやらなかったが、焼肉のタレの持ち込みくらいは許してくれるかな。焼肉のタレは買ってるわけじゃないし、いいんじゃないかなあ(わからんけど)。
 
 私の好きな焼肉専門店叙々苑特製焼肉のたれ<特製> 240g(ジェー・オー・ジェーYJ)や、それを遙かに凌ぐという「創味 専門店の味 焼肉のたれ(創味食品)」を試してみたいのだ。
 
【参考】
スーパーで売っている『焼肉のタレ』はどれがコスパ最強で一番美味しいのか調査【高級ダレ編】
 
 まあ、記事中にあるように、「安い肉との相性」がいいということだから、こういういい肉でやるとどうなのかわからないんだけども。
 
 いや、決してここの焼肉のタレがおいしくないという意味じゃない。おいしい。
 ただ、ちょっと別のも試してみたいということ。
 
 あ、店にはちゃんとライスもあるので焼肉にはライス!派の人も安心してほしい。しかもかなり大盛りで入れてくれる。\(^O^)/

 食べログのページ。
肉のオカヤマ直売所
 
 公式サイト。
黒毛和牛専門店 肉卸 肉のオカヤマ 直売所

突然食いたくなったものリスト:

  • おばちゃんとこの焼肉

本日のBGM:
Burn /DEEP PURPLE





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA