7月 2015 archive

住友たるもの

 『中坊公平の闘い 決定版』という本がある。  中坊公平弁護士が、住管機構の社長として住専七社の不良債権を回収した「闘い」を描いた本だ。  これを読んでいて、興味深い記述があったのでここに上げておきたいと思う。    た …

Continue reading

ちょっといい包装紙

 先日、Amazonのマーケットプレイスで古本をポチった。  Amazonといっても古本なので、実際に本を送ってくれるのはAmazonではなく、その本を在庫している古本屋さんということになる。

堀井敏夫先生の話(再掲)

 前回(「「大阪には橋がない」」)、堀井敏夫先生について少しだけ書いた。  そこにリンクしたエントリに、そのまた前に堀井先生について書いた記事へのリンク(^^;;が貼ってあったのだが、それは私がかつて使っていたinfos …

Continue reading

「大阪には橋がない」

 以前、「積ん読解消運動(3)『米朝よもやま噺』」というエントリで、同書のこういう件(くだり)を引用した。

CDはいつLPに追いつく

 以前、「LPの時代とCDの時代」というエントリを書いた。その中で、

ラーメン「珍道具」

 前回のエントリ(「懐かしの「珍道具」を紹介」)で、カタログハウスの出していた「珍道具」シリーズの書籍からいくつかの「珍道具」を紹介したが、今回は中でもラーメンに関係する「珍道具」を紹介する。

懐かしの「珍道具」を紹介

 『報道ステーション』でCMを打っている『通販生活』という通販雑誌がある。  カタログハウスという会社が出している。  この会社は昔、ルームランナーで成功した会社で、その後、「小林克也のアメリ缶」という英語教材でもヒット …

Continue reading

イカリ120年・ブルドック114年

 イカリソースは1896(明治29)年創業の、最古参に近いソースメーカーだ。  大阪市福島に本社を置き、テレビCMも打つ、関西では大きな知名度があった。    大阪で「どのスーパーにも必ずあるソース」としては、カゴメのウ …

Continue reading

とんかつを巡る2つほどの疑問

 これは世間一般の話ではなく、ただ私自身が疑問……というか知りたいと思ったことなのだけども。   1)とんかつのつけ合わせにキャベツの千切りがついたのはいつからか    以前、「野菜が「安全」だっ …

Continue reading