坦々麺って何?

 産経新聞がカドヤ食堂追っている間に、朝日新聞は3月ほど前、純情屋に取材している。(^O^)
 2011/02/02の朝日新聞第2大阪版、20面の記事。


「わがまちの繁盛店 純情屋(大阪狭山市)」

 この記事の内容がどれだけ事実かは別として(^^;、実際この記事が出た後、多くのお客さんが店を訪れたそうだ。その意味で宣伝効果はかなり大きかったとのこと。
 地方版とはいえ新聞だもんねえ。『Kansai Walker』などに比べても部数はケタが違うだろうし、読者層もかなり広いはずだ。
 聞いたところによるとこの記者は取材が終わって店を出て行った後、大急ぎで引き返してきたという。
「あの、お金払ってませんでした」
「いいよいいよ、取材やろ。載せてもらうんやし」
「いや、そうはいきませんから」
「領収書は?」
「ああ、要らないです。どうせ下りないですし(^O^)」
「ええやっちゃなー(^O^)」
 ラーメン雑誌などの取材ではタダで当たり前だくらいの態度を取る取材者も多いので、その点かなり感心したようだ。3度ほどこの話を聞いたから。(^O^) いや、当たり前の態度ではあるのだけれど。
 ……とまあ、そういうエピソードはいいとして、この記事には地方版とはいえ全国紙としては非常に残念な間違いが1つある。
 それは、これ。

坦々つけめん

 校閲さんは何をしてるんだと。
 正しくは、「担々つけめん」だ。

純情屋のメニュー(当時)

 こういう↓こと。

坦々つけめんではなく担々つけめん

 なぜならば……。
 担々つけめんというのは、担担麺(担々麺)のつけ麺バージョンであって、じゃあ担担麺はどういう麺かというと……、
 

担担麺

担担麺(たんたんめん、中国語: タンタンミエン、成都方言: タンタルミエン ?音: dand?r mian )は、中国四川省の麺料理の一種。

元来、天秤棒で担いで売り歩いたために、この名が付いた。四川風の花椒と唐辛子と少量の芝麻醤を利かせた少なめのたれに、ゆで麺を入れ、豚肉のそぼろとネギなどを載せたスタイルのものが一般的である。

 
 私も半年くらい前に教えてもらうまで知らんかった。
(だからうちのサイトにも間違って書いてるところがいくつもある)
 いだから担担麺。六角形だからロッカッキーってくらいわかりやすいね。
 ところがこれを知ったあと周りを見てみると、どうやら誤用がかなり多い。
 試しにググってみた。すると、
“担担麺” 約 586,000 件
“担々麺” 約 2,580,000 件
“坦坦麺” 約 396,000 件
“坦々麺” 約 2,920,000 件
 という結果が出た。
 グラフで比べてみるとこんな感じ。

 なんと、”々麺”よりも”々麺”の方が多い始末だ。┐(´~`)┌
 それは恐らく、「坦々」という日本語があり、さらに「担々麺」が入っていないIMEが多いため、「坦々」「麺」としてしまうからだと思う。そして一度その端末でそう変換してしまえば学習しちゃうのでそれが定着してしまうと。(同様の推測がWikipediaにもあった)
 たまに「坦々麺」がそのまんま登録されている端末もあるらしい。
 でもそれだと意味が通らないよ。
 何じゃいそりゃって感じですな。
 少し調べるだけで判る話だと思うんだけども。
 で、そういう手間を省くとどうなるかというと……。
 こんな羽目に陥ることになる。


看板にガッツリと。しかも3連発。


どアップ。


 うひゃあああああ。
 これはもう救いようがないねえ。
 後戻りはできそうにない。
 これでいいんだ!って言い張るのみだ。
 気の毒に。
※ちなみにこの店舗は昔らー麺 藤平 本店があった場所。藤平が倒産したあと経営権を取得したホッコクが経営している
 このブランドの店舗はまだここ1店しかないが、このまんま増やしていくつもりだろうか。(^^;
 ……というわけで、もしあなたが「タンタン麺」「タンタンつけ麺」をメニューに入れている店を見つけたら、使っている漢字に気をつけてみるといい。
 食べに行った人がブログで誤字を書いちゃうのと、店がリアルに看板やメニューの表記を間違うのとではずいぶん意味が違う。


スーパーではこんな例も。「別にいーじゃん」になるか直すかは店次第ね。


 こちら↓は十三にある担担。出してるラーメンは担担麺ではなくライト豚骨だけども。

らーめん担担


丼の底


 スープを飲み干した人にだけ見ることができる絵。「担担」という店名にふさわしい絵が描かれている。
 あるいは天王寺には担担麺の専門店担担がある。さっきのは「らーめん担担」。こっちは「中華厨房担担」。ここのロゴマークは「担担」という文字を意匠化したもので、内装にもこのマークをアレンジしたものを使っている。

中華厨房担担


「担」の文字をアレンジしたインテリア


 このように、ちゃんとしているところはちゃんとしているし、屋号にしたりメニューにして、看板やメニューとして印刷するならそれなりの下調べなり準備をするのが普通だろう。
 正しい表記の方がむしろ少ないという現状(ネット上での話だけど)の中では、これをちゃんと表記しているかどうかでその店がどの程度そのメニューに思い入れがあるか、真面目にやる気があるかがある程度判るはずだ。仮に間違ったとして、それを店に教えてくれる(知識と店への愛情がある)人がいるかどうか、店主に「みっともない」と思う感覚があるかどうかまで見通せるかもしれない。

突然食いたくなったものリスト:

  • ソースコロッケパン

本日のBGM:
Girls Just Wanna Have Fun /Cyndi Lauper

先日ニコニコ生放送で公開された大阪公演、よかったよね。日の丸を羽織って日本のエールを送ってた。さすがCyndi姐さん、さすが紅白歌手。





2 個のコメント

    • うえっち on 2011年3月29日 at 4:39 午前
    • 返信

    これおもろいなぁ。
    珍しく最後までちゃんと読んでもた。
    おっちゃん、朝日新聞に勝ったのか。
    流石やなぁ。
    ちなみに、MACのことえりは、「たんたん」と入れると「坦々」と出る。
    「たんたんめん」と入れると担々麺と出る。
    おもろいね。

    • hietaro on 2011年4月1日 at 4:48 午前
    • 返信

    珍しくとかいわんと嫁っっっ!

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA